診療放射線技師でもフリーランスになる事は可能!フリーランスで成功するための王道3STEP!

こんにちは!ふり先生と申します!
現在、放射線技師として働きながら
月50万円の副収入を得ており、脱サラも達成しました!

大切な人たちと笑顔でストレスフリーな毎日を過ごすために~経済的な不安が一切ない、24時間365日の自由を手に入れる秘密~

2022.03.07

「診療放射線技師からでもフリーランスになれるのか?」
本記事を読んでくださってるあなたは
そう思われてるのではないでしょうか?

結論からいいますと、
診療放射線技師からでもフリーランスになる事は可能です!
むしろ診療放射線技師の国家資格を持っていれば
低リスクでフリーランスになることが出来ます!

病院を辞め、フリーランスになることが出来れば

・嫌な上司やDrとの人間関係が嫌だ
・満員電車で職場との往復が辛い
・昇給が見込めず将来が不安
・毎日同じルーティンの繰り返し

こうした悩みから解放されます!

では実際にどうやってフリーランスになれば良いのか?

本記事では
放射線技師として働きながら、副業で本業を超える月収50万を稼ぎ
フリーランスの生活間近を成し遂げた

放射線技師×フリーランス
◎フリーランスのメリットやデメリット
◎フリーランスになるためのステップ
◎診療放射線技師の資格とフリーランスの相性の良さ

について解説させていただきます!

フリーランスになる3つのメリット

フリーランスになるメリットは

フリーランス、3つのメリット
①時間や場所に縛られない
②収入が青天井を狙える
③ストレスフリーになる
が上げられます

①時間や場所に縛られない

フリーランスは言葉通りに、
フリーで働く仕事スタイルです。

このフリーというのは
まず働く時間帯がいつでも良いので
いつ寝ても、いつご飯を食べても、いつ働いても良いのです!

働く場所もどこでも良いで、
仕事を家でやっても、カフェでやっても、外でやっても自由です!

僕もそうなんですが、職種によってはPC1台で
ノマドな生活を実現可能です!

本当に意味で自由な働き方を出来るのが
フリーランスの1番の魅力ですね!

②収入が青天井を狙える

病院に雇われている時とは違い、
自分の頑張り次第でいくらでも収入を伸ばせます!

会社は給料が決まっているので、
残業や当直手当は別にしても、
自身が今月頑張ったからと言って
月収が伸びたりはしません。

ただフリーランスであれば
自分で仕事量や内容をコントロールすることができるので、
働いた分が自分へ返ってきますので、
青天井に収入を伸ばせるんですね。

フリーランスになって雇われの身だった頃より
倍以上の収入になった!という話はザラに聞きますね。

③ストレスフリーになる

①時間や場所に縛られない生活が出来ることによって、
自身のストレスの現況でもあった
・嫌な上司やDrと関係を持たなくてよくなる
・満員電車で通勤しなくてよい
こうした事がなくなるのでストレスフリーになります!

特に職場での人間関係
患者の命を扱うというプレッシャーから
医療従事者は「うつ病」になる人が多いです!
他にも「不眠症」「胃腸の異常」「頭痛」などですね。
自身はもちろん身内でそうなったと
心当たりのある方もおられるのではないでしょうか?

フリーランスになる事でそうした
ストレスから解放されるので、
これからの人生をより明るく出来るのが良いですね!

心身ともに楽になれる生活は一度覚えてしまうと
戻れなくなってしまうほど良いものです!

フリーランスになる2つのデメリット

逆に言うとフリーランスにもデメリットがあります!

フリーランス、2つのデメリット
①収入が安定しない
②社会的信用度が落ちる
主にこの2つがあげられますね。

①収入が安定しない

フリーランスになった途端に、
今まで安定して入ってきた毎月の給料
当然のことながら無くなります

メリットで上げたように
働けば働くほど青天井に収入を伸ばせる一方、
自分が何もしなければ当然のことながら
収入は一切入ってこなくなります。

不安定にならないように
フリーランスになる前には
金銭面や精神面をしっかりと正しておく必要がありますね。

②社会的信用度が落ちる

何にも属さないフリーランスとなると
社会的な信用が失われてしまいます

要するに
・銀行のローンが通りにくくなる
・クレジットカードの審査に影響してくる
といった事が上げられますね。

なのでこの点を理解して、
会社に属している間に
しっかりとした準備をすることが大切となります。

フリーランスになっても良いことばかりでなく、
こうした悪い面がある事を知っているかいないかは大きいですよ!

フリーランスで成功するための王道3STEP

では実際に診療放射線技師からフリーランスになるため
王道ともいえる3ステップを見ていきましょう。

フリーランスへ王道3STEP
①副業からスタートする
②本業の収益を得る
③生活防衛金の確保

①副業からスタートする

まず当然のことながら
明日いきなり仕事を辞めたとしても
何も準備して無ければ生活できません!

フリーランスを目指す上で共通して
最初にやるべきこととしては
「副業からスタートする」です!

診療放射線技師へオススメする副業!まだ間に合う、将来へ備えて今から行動を!

2021.01.10

ただ勘違いしてほしくないのですが、
ここでいう副業というのは

・放射線技師のバイト
・UberEats
・深夜バイト

こういったものではありません!

自身にスキルを身に着けながら稼げる副業です!

僕自身で言いますと副業として
WEBマーケティングを活用したアフィリエイトに取りくんでおります。

今書いてるブログもその1つですね。

そうすることで収入が入った状態
フリーランスになる事が出来るのはもちろん、
個人で稼げるスキルや知識を実践しながら
身に着けていく事が出来ます!

フリーランスになるための土台作りとなりますし、
また本業+αの収入が入るので、
このステップだけでも、それなりに生活が豊かになれます!

実際にどういった副業が種類としてあるのか、
そして僕がオススメするアフィリエイトについてを
まとめておりますので、こちらをご覧ください

診療放射線技師から起業は出来る!ノーリスクで起業を成功させるコツとおすすめビジネスモデル8選!

2021.04.04

副業から1年以内に脱サラするための最適解!~SNSアフィリエイトのススメ~

2021.02.05
ファーストステップとしてまずは副業!
ここで収入はもちろん、スキルや知識を付けていきましょう!

②本業の月収を超える

次にフリーランスとなるためには
本業の収益が最低でも現在の月収を超えたいところです。

なぜならこれから会社の給料は見込めないわけですので、
副業で稼げる状態にする
その1つの基準として
「本業の月収を超える」
ここを持つことで
圧倒的に低リスクでフリーランスに転身できるでしょう!

僕は現在、副業月収50万円を超えており、
自身のマイホームのローンの関係が終わったので
脱サラもいたしました!

ちなみに僕が教わっている経営者は
僕と同様にアフィリエイトに取り組み
半年で月収100万円を達成してから
そのまま脱サラし、起業。
今では月収400万円を切ることはないそうです。

月収17万会社員が脱サラし月収400万円を切らない生活を達成した物語

ここまでとは言わないですが、
せっかくの国家資格を持った仕事を辞め
フリーランスとなりますので、
失敗の可能性を限りなく「0」にするためにも
まずは副業でここまで稼げるように頑張りましょう!

③生活防衛金の確保する

そして稼げるようになったら
ある程度のお金は溜まっているでしょうが、
「最低限の貯蓄を持つ」
という意識は持って欲しいです。

なぜなら病院に雇われていない
フリーランスという働き方だと
病院に属して保証されていた
傷病手当失業保険などの保証が受けれなくなります。

ですので予測のできない
事故や病気、トラブルにあった時に
お金がなく対応することが出来ないといった
状況に陥ってしまいます。

ですので「本業+副業収入」があるうちに
しっかりと生活防衛金を確保しておきましょう!

基準としては
「半年~1年分の生活費」
このくらいを持っていれば安心ですね!

放射線技師の資格はフリーランスになるのに打ってつけ

フリーランスになるためにはどうすればよいか?
そのイメージはついてきたでしょうか?

最後に僕たち診療放射線技師という資格を持っていると
「フリーランスになるのにすごく打ってつけである」
ということを言わせてください。

理由として診療放射線技師としての資格は
単発のアルバイトでも稼げるような
高案件がゴロゴロしているからです!

高単価なアルバイトでリスクヘッジが出来る

診療放射線技師の働き方の1つとして
病院に所属して働くのはもちろんですが、
アルバイトやパートタイマーとして活躍する方も増えています。

知ってる方も多いかと思いますが、
診療放射線技師のアルバイトはかなり単価が高いです。

出来る技師の限られている胃透視ができる、
女性であればマンモグラフィが撮影できる
こういった特殊検査ができると
更に単価が上がります。

フリーランスとして活動しながらでも
週に1回でも診療放射線技師のアルバイトをすれば
月に5万円は副収入が見込めます

もちろん自身の仕事が軌道に乗っていれば良いのですが、
調子が出なくなっても大丈夫なように
こうしたリスク管理が容易にできるんですね。

本来、本業であった診療放射線技師が副業となり
また高単価な仕事が多いので、
自身の生活を支えるための、大きな支えとなってくれます。

これまで培ってきた技術や仕事を無駄にもならず
そして心や財布にゆとりを持ち
フリーランスとして働いていける。

こういった意味で
「診療放射線技師の資格を持つことはフリーランスとなるのに打ってつけ」
このことを是非覚えていてください。

僕も脱サラ後には副業として放射線技師の仕事を月1,2回ペースでやる予定としています!

まとめ:診療放射線技師からフリーランスになる事は可能である

いかがだったでしょうか?

本記事では診療放射線技師からフリーランスになるため
STEPを踏んでの解説についてを解説していきました。

医療従事者という職種でフリーランスとは
無縁に感じていたかもしれませんが、
そんなことはありません!

むしろ国家資格を持つからこそ、
安心したフリーランスLIFEを目指せるのです!

そのためにもまずは
「副業で稼げるようになる」
ここをファーストステップとして取り組んで行きましょう!

時間や場所に縛られない
ストレスフリーとなる生活へ
是非一緒に達成しましょうね!

ただ、副業と言っても何からしたら良いのか?

ここまで読んでくださったあなたにだけ
僕が右も左もわからないド素人の状態から
月50万円副収入を達成し、脱サラ
そして放っておいても勝手に収入を生まれる資産構築をした

その知識やノウハウを詰め込んだ
「無料メール講座」を共有いたします。

会社に依存しない0からお金を生み出す力
WEBの特性を活かした収益の自動化構築
誰にも文句を言わせない一生使える普遍のスキル

についてを1日1通で働きながらでも無理なく
無料でノーリスクで最高の学びを得られます。

あなたが

・低い収入で将来が見えない…
・副業をしたいが何からすれば良いかわからない
・マルチや詐欺に騙されたくない
・何不自由なく家族と幸せに暮らしたい
・仕事が忙しく自由の時間がほとんどない
・上司や職場など人間関係から解放されたい

といった悩みや不安を抱えているのでしたら
払拭するために大いに役に立つはずです

個人で稼げる
時間の自由を手に入れる
大切な人と長く過ごしたい
といった未来を望むのであれば、

【無料でメール講座を見てみる】
という小さな一歩から踏まれ
理想とする人生への歩みを進めてください。

 


理想の将来をこの手につかむために…

僕は2020年夏より事業を始め、
初月で月10万4ヶ月で40万を達成。
今では月50万円副収入を得ています。

現在は放っておいても勝手に利益が生まれる「資産」を構築へ取り組んでおり
場所や時間、お金に縛られない未来へ向かっています。

 

ただこれだけ聞くとむちゃくちゃ怪しく感じますよね(笑)

中には信じてくれる人もいますが、
「才能があったからでしょ?」
と言われたりもします。

でも、僕は元々賢かったわけでも

特別に能力が高かったわけでもありません。

個人で稼ぐ…そんなことなんて考えもせずに、
自分とはまったく無縁の話と思っていました。

しかし、そんな僕でも

正しい「行動力」「知識」を身に着けることで
副業収益が本業を超えることが出来ました。

その秘密を下記の記事では公開してます。

コロナに負けず人生逆転へ!医療従事者の僕が身に着けた『知識』と『行動力』とは?

 

 

 

◎時間の限られたサラリーマンが効率的に最速で収入を得る
◎初心者からでも具体的に何をすればよいか学べる
◎収入の自動化を作り、幸福度の高い未来を実現する
 
そのための、ノウハウや知識を学びたい方へ
当サイトがオススメする「無料電子書籍・メール講座」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です