【臨床検査技師×Wワーク】臨床検査技師が本当にやるべきダブルワーク~アルバイトだけの選択肢は危険です~

こんにちは!ふり先生と申します!
現在、医療技術職として働きながら、月収50万円稼ぎ、脱サラしました!

大切な人たちと笑顔でストレスフリーな毎日を過ごすために~経済的な不安が一切ない、24時間365日の自由を手に入れる秘密~

2022.03.07

臨床検査技師として働く人の中には
現在の収入や待遇に不満を感じ、
Wワークに目を向けてる方が多くおられます。

特にコロナウイルスの影響から
病院によってはボーナスカットや減給措置など
直接被害を受けた方、そしてそうしたニュースを見た方は
より本業だけで働く状況に不安を覚えたのではないでしょうか?

そこでWワークに目を向け、別に収入源を持つという方法は良いと思うのですが
多くの方々が
「臨床検査技師のアルバイト」
ここに目を向け選択している印象です。

もちろん現在の資格を最大限に活かす面ではよいですが、
将来性を考えると、僕はあまりオススメしません。
・なぜオススメしないのか?
・だったら何をすれば良いのか?

本記事では

臨床検査技師×Wワーク
◎そもそもWワークして問題ないのか?
◎アルバイトをオススメしない理由
◎臨床検査技師にオススメするWワーク
について解説していき、
本記事を読んでくださったあなたが
読み終えた後、すぐに行動できるようになるでしょう

そもそもWワークをして問題ないのか?

まず臨床検査技師は
そもそもWワークをしても問題がないのか見ていきます。

就業規則の確認

Wワーク・副業をしても問題がないのか
それは勤務先によって変わる
医療施設の就業規則によります。

もしWワークをNGと職場でされている場合は
慎重に行動することが必要となります。

法律上では「従業員の帰宅後の生活」
ここまで職場が縛ることは許されておらず
厳密に禁止する事は認めていません!

なので「基本的にはWワークOK」
と考えて全く問題ないでしょう。

しっかりと就業規則を確認することで、
安心した働き方を出来るようになりますね!

勤務に支障がないか

たとえ就業規則で禁止されてなくても
Wワークをしているための疲れや勤務形態などから
本業に支障をきたすことがあれば、
「雇用契約に基づく労働の提供」
が行われていないと見なされ
懲戒処分となってしまう可能性があります。

医療職というのは人の命に係わる専門職ですので
こうした医療ミスの原因の元に
Wワークのせいでなってはなりません。

当然、病院はこういった件が生じると
問題視することになりますので注意が必要です。

本業あってのWワークですので、
医療行為に支障をきたしてはダメですよね

公務員として働く場合

国立病院・公立病院で働く臨床検査技師は
国家・地方公務員という扱いになります。

そもそも国の法律から公務員は
副業が禁止されています。

だったらWワークすることは不可能なのか?
というとそうでもありません!

世間では副業解禁がトレンドになりつつあり、
公務員でも職場にしっかり申請することで
認められるケースも多々あるようです。

また職場にWワークで収入を得ていることがバレルのは
「住民税」が原因となっています。

そこで確定申告の際に、
「住民税」についてを
自身で直接支払う「普通徴収」にチェックすることで
職場にバレる事は防げます!

公務員だから出来ないわけではありませんし
僕の知り合いでも公務員しながら副業で稼いでる人は多くいます!

技師アルバイトをオススメしない理由

そして冒頭で述べたように
僕が「臨床検査技師のアルバイト」について
オススメしないのはなぜか?
ということについて解説していきます。

技師バイトをオススメしない理由
①肉体的な疲労がたまる
②精神的なゆとりがなくなる
③本業に支障をきたすリスクが高い

①肉体的な疲労がたまる

もし「技師アルバイト」を行っていく場合、
当然のことながら、
本業の休みの日に行わなければなりません。

ですので本来休むはずの日に
身体を休める事ができません

若く体力があるうちは良いかもしれませんが
年を重ねていくとだんだんキツくなります。

また、本業と技師バイト掛け持ちの
生活スタイルがキツいと感じても
すでに勤務予定が決まってたりすると
しばらくはその状態から抜け出すことができず
本当に身体を壊しかねないので注意です。

単価が高いからと言って働きすぎて、
身体を壊しては本末転倒ですので要注意です!

②精神的なゆとりが無くなる

上記に挙げたように
肉体的疲労は分かりやすいですが、
もちろん精神面でも疲弊していきます。

本業がそもそも、人の命に係わる専門職となりますので、
自身でも気づかないうちに
日々神経を擦り減らし働いているかと思います。

休日はそういった疲れを休める意味でもあるのですが、
その期間も同様に臨床検査技師として働くわけですから
どんどん心のゆとりは無くなっていきますね。

そうした結果として精神的に限界を迎えると、
本業はおろかプライベートにも大きく支障を来たす恐れがあります。

心にゆとりをと収入上げるためのWワークが、
逆に自身を苦しめてはいけませんよね

③本業に支障をきたすリスクが高い

①②であげた肉体的・精神的疲労を回復できず
本業に何らかの支障をきたしたときには
懲戒処分の可能性があるので要注意です。

それは本業で雇っている側からすると
自身の都合でWワークをしていたことによる
医療事故などが起きてしまったら
一生後悔するような結末になる可能性がある。

技師バイトはそのリスクが高いので
僕は絶対にオススメしません!

技師バイト都合で勤務調整依頼したりも
あまり良く思われないケースもしばし見られますね

臨床検査技師にオススメするWワーク

こうした事実やリスクから
技師アルバイトはあまりよくない…
だったらどういった仕事
Wワークとしていくのが良いのか?

僕がオススメするのはパソコン1台でも行ける
インターネット上で行うWワークです!

Webで稼ぐ道がオススメ

パソコン1台で稼ぐと聞くと
かなり胡散臭いような感じがするかもしれません。

ただし今は、インターネット通じ
パソコンやスマホなどで
誰でもやり取りできる時代です。

その市場規模はかなり大きく、
多くの人がサービスや商品の売買も行われ
パソコン1台で稼いでいくというのは
実はそんなに難しくないのです。

何よりこの働き方を選択することで
インターネットさえつながれば出来るため
自宅でもカフェでも、どこでも仕事ができ
場所や時間などに制限されなくなります!

なので座っても、寝ながらでも
リラックスしながら作業ができますので、
肉体的な疲労もほとんどなく
精神的なゆとり持って出来るといった
アルバイトでの懸念点を感じないような
働き方を実現することができます。

技師バイトで外で働く時間も減るので
より自分の趣味や家族のために注ぐ時間も増え
幸福度も大きく上げることができるでしょう。

これが僕が「技師アルバイト」でなく
「Web通じた仕事」をオススメする理由です。

アルバイトのデメリットが全て改善されるのが魅力ですね!

具体的にやる行動

Webでの働き方が良いのは分かったけど
・実際に何をして働けばよいか?
・どういった職種があるのか?

具体的には

インターネットビジネス
◎アフィリエイト
◎ブログ・Youtube
◎コンテンツ販売
◎転売ビジネス
◎FX・仮想通貨
これらがあげられます。

前述もしましたが、当然すべてが
時間や場所に縛られることなく行え、
収入を得ることができるものです。

またこれらを通じ自身で作っていくような
Webサイトや商品については
インターネット上にも残り続けるので
勝手にサイトが動き続け、収集を発生させてくれる
いわば「収益の自動化」ができるのも魅力です。

こうした稼ぎ方ができるのが
インターネット通じた稼ぎ方となり、
これからよりWebメディアについては広がっていくので
Wワークの選択肢の先として
間違いなく最強の働き方となるでしょう。

実際に僕も本業で働きながらWeb通じ
月収50万円を稼いでいるのですが、
医療従事者ということもあり、
もちろん最初は右も左もわからない
素人同然の状態でした。

そんな僕が今の成果を出すキッカケとなった
最初に行った勉強方法についてご紹介いたします。

オススメの勉強法

そこで、ここまで読んでくださったあなたにだけ
僕が右も左もわからないド素人の状態から
インターネット通じ
月50万円副収入を達成し、脱サラ
そして放っておいても勝手に収入を生まれる資産構築をした

その知識やノウハウを詰め込んだ
「無料メール講座」を共有いたします。

会社に依存しない0からお金を生み出す力
WEBの特性を活かした収益の自動化構築
誰にも文句を言わせない一生使える普遍のスキル

についてを1日1通で働きながらでも無理なく
無料でノーリスクで最高の学びを得られます。

あなたが

・低い収入で将来が見えない…
・副業をしたいが何からすれば良いかわからない
・マルチや詐欺に騙されたくない
・何不自由なく家族と幸せに暮らしたい
・仕事が忙しく自由の時間がほとんどない
・上司や職場など人間関係から解放されたい

といった悩みや不安を抱えているのでしたら
払拭するために大いに役に立つはずです

個人で稼げる
時間の自由を手に入れる
大切な人と長く過ごしたい
といった未来を望むのであれば、

【無料でメール講座を見てみる】
という小さな一歩から踏まれ
理想とする人生への歩みを進めてください。

まとめ:理想とする将来に合った働き方を

いかがだったでしょうか?

本記事では臨床検査技師がWワークを行うのに
「技師バイト」ではなく
「Webでの稼ぐこと」を推奨していきました。

臨床検査技師に限らず、医療技術職全体で
収入面への不満は高まっており、
Wワークや副業を取り組み始める方は多いです。

だからこそ今の自身の現状を整理して
将来はどういった理想像を持っているのか?
そこをしっかりと考え、納得のいく選択をしてください!

お互いに輝かしい未来へと進んで行きましょう!
それでは

 


理想の将来をこの手につかむために…

僕は2020年夏より事業を始め、
初月で月10万4ヶ月で40万を達成。
今では月50万円副収入を得ています。

現在は放っておいても勝手に利益が生まれる「資産」を構築へ取り組んでおり
場所や時間、お金に縛られない未来へ向かっています。

 

ただこれだけ聞くとむちゃくちゃ怪しく感じますよね(笑)

中には信じてくれる人もいますが、
「才能があったからでしょ?」
と言われたりもします。

でも、僕は元々賢かったわけでも

特別に能力が高かったわけでもありません。

個人で稼ぐ…そんなことなんて考えもせずに、
自分とはまったく無縁の話と思っていました。

しかし、そんな僕でも

正しい「行動力」「知識」を身に着けることで
副業収益が本業を超えることが出来ました。

その秘密を下記の記事では公開してます。

コロナに負けず人生逆転へ!医療従事者の僕が身に着けた『知識』と『行動力』とは?

 

 

 

◎時間の限られたサラリーマンが効率的に最速で収入を得る
◎初心者からでも具体的に何をすればよいか学べる
◎収入の自動化を作り、幸福度の高い未来を実現する
 
そのための、ノウハウや知識を学びたい方へ
当サイトがオススメする「無料電子書籍・メール講座」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です